今日の仕事

今日も1日ご苦労さん


カテゴリ


[PR]



2009年01月13日(Tue)▲ページの先頭へ
岐阜の庭石・エクステリア・造園屋さん 仕事始めから1週間
6日から仕事始め。
それからから1週間。


12月の怒濤のスケージュールは嘘のように、じっくり自分の仕事に取り組んでいます

しかし、すごい雪だわ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨年、途中で取りかかれなかった大垣市のお宅の続き

昨年の夏に、工事の関係上境界のブロック積みが途中で終わっていたので、その残りと積みます

4mの3段積みなので、自分で何とか積むことができる範囲


あと、沓脱石がほしいということで、御影石のシンプルな形なものを据えました



ブロックが積み終わると、今度は、駐車場の土間打ち。

土砂のスキ採り、転圧、型枠作り



さっそく弟に運転させてみました。

すこしかじっていたので、数時間である程度できるようになりました。

どんどん使わせて、一著前に操作できるようにして、一人でもできるようにしたいですね



さて、型枠も作って、さあ、生コンを打つぞってときに、昨日今日の雪

まあ、あわてず、きっちりと仕事しましょう。


まだまだ、仕事は控えています。







こちらをクリックしてもらえるとうれしいです。↓

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ



更新しました!!hirokunの作庭写真、今回は「各務ヶ原の庭 」
http://www.niwaishi.co.jp/Site0004/


今日の日記は「雪が降ると動き出すものは?」 http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4307715
mixi(ミクシィ)やってます!

新コーナー 「かっこよく写真を撮ってみた」は「クモの巣のような枝ぶり」 http://hirokun-photo.blogspot.com/

かっこいいデザインを追い求めては「Zwilling ツインフィン ペティナイフ 130mm」 http://blog.livedoor.jp/untisocial/

岐阜の地元ねたを紹介 今回は「これから注目してみよっと  FC岐阜、天皇杯4回戦で惜敗」 http://ibistone.gifulog.com/

今日の雑感は「これを機に真剣に考えてもらいたい   東京、大阪などで地方債発行延期相次ぐ」 http://blog.goo.ne.jp/untisocial/


私の会社のサイトはこちら!!!
日本で数少ない庭と庭石の専門工房

こんなサービスをあなたに提供します
まずは、玄関からのアプローチを考えてみよう
小さなことから、こつこつと
坪庭のススメ
チャレンジしてみよう! これからの主流?です


2008年05月01日(Thu)▲ページの先頭へ
庭石屋 植栽仕事をする
昨日の呉服屋さんの続き。



モミジをすこし剪定して、砂利を敷き直す。













景石の袂が、味気なかったので、下草としてツワブキを植えました。



しばらくの間、カシなどの弱っている樹の様子見と、活力剤散布です。



途中、消防団のボランティア活動として地元の保育園に行ってきました。



車両に乗せたり、プレパイ持ったりして、消防を身近に感じてもらいました。



みんな楽しそうで、我先にと動いているのがかわいらしい。



最後は、ちびっ子の前で放水しました。



昼からは、昨日見た現場のパース書き。



どんな絵ができるやら・・・



途中、マイミクのボスさんから、ちょっとしたアプローチ、駐車場の提案の依頼がありました。



最近、いろんな方から、ちょこちょこと声をかけてくださるようになって、とてもありがたいです。



がんばろっと。










にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
クリックしてみてね





新コーナー、写真を撮ってみた「timberlife frontgarden 1〜9」はこちら





今日の雑感「外へ出よう」はこちら







私の会社のサイトはこちら!!!



日本で数少ない庭と庭石の専門工房








mixiやってます

今日の日記は「旅」

見たい方はmixiに招待しますよ



2008年04月30日(Wed)▲ページの先頭へ
庭石屋 石の仕事をもらう
今日は、午前中は、町内の呉服屋さん



2月にイルミネーションを取り外しに行こうとして、はや3ヶ月。



ようやく行くことができました。





そして、植木たちの様子を見てみると・・・カシが元気がなく、アセビもほとんど枯れかけ



いったいどうなってるんだか見当もつかず、とりあえず活力剤をしばらく与えてみることに。



あと、店のご主人が



「どうも、この空いている部分がきになるんだよね」











ということでしたので、この前引き上げてきたモミジがあったので、それを植えることになりました。



一応、周りの土壌も変えて、サバ土と魔法の黒砂を混ぜた土を入れました。



アセビも引き上げ、ドウダンツツジに変えてみます。



午後から、愛知の東浦町で、お庭のリフォームの打ち合わせ。



マイミクのあきさんからの依頼で、既存の庭石を使って庭を作ってほしいということでした。



見ると、私の地元の石 いび石ばかり。



なんか運命的なものを感じます。







さあ、どう仕上げてやろうか?



腕がなるぜ!!







にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
クリックしてみてね







新コーナー、写真を撮ってみた「timberlife frontgarden 1〜9」はこちら





今日の雑感「上から下へ」はこちら







私の会社のサイトはこちら!!!



日本で数少ない庭と庭石の専門工房








mixiやってます

今日の日記は「ちょいと前のことですが」

見たい方はmixiに招待しますよ



2008年04月29日(Tue)▲ページの先頭へ
庭石屋 庭石を引越し
今日は、石置き場の石の引越し。





実は、今、庭石の在庫処分してまして、売れ筋ではない石を、どんどん処分してます。



売れ筋ではないというのは、大きすぎる石、割れた石、売れ残っている色の石などなど・・・



かなりの量になります。



そして、別の場所へ移動してる状況です。



まあ、びっくりするくらい石がなくなりました(笑)



どれくらいかは・・・・・・あ、写真忘れた。





明日アップします。





といっても、まだまだ、別の場所には質のよい、隠し持っている石があるので、ぼちぼち引っ張り出していきます。










にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
クリックしてみてね








新コーナー、写真を撮ってみた「timberlife frontgarden 1〜9」はこちら





今日の雑感「あの強さはいったいどこに?」はこちら







私の会社のサイトはこちら!!!



日本で数少ない庭と庭石の専門工房








mixiやってます

今日の日記は「こんなスケジュールでした。」

見たい方はmixiに招待しますよ




2008年03月05日(Wed)▲ページの先頭へ
庭石屋 ご対面&沓脱石を据える
午前は、ネットからのお問い合わせのお客さんで、新築する際に玄関まわりと駐車場をかっこよくしてほしいということです。



ただ、最初は、とある有名ガーデンデザイナーにデザインをお願いして、施工を私に依頼という形でしたが、無理言って、私にも提案させてくださいとお願いしました。

どのみち、私が施工するので問題はないのですが、その有名ガーデンデザイナーを超えるデザインを提案しなければならないので、気合はいります。

レベルアップの場として、果敢に挑戦したいです。

ある程度打ち合わせして、ちょいと雑談。

「思ってた通りの、話しやすい、気さくな人でした」

と、安心してもらえたのがよかったなあ。



午後からは、お得意様の建築屋さんの新築現場に沓脱石を据えに行きました。

かなり大きい家なので、沓脱石もでかい。

長さ1.8mほどあります。


最近じゃ珍しいくらい大きいです。

表と裏に1組ずつ。





ここは、ちょっとした露天風呂をつくるのですが、その際、その脇に坪庭を作る予定です。

かっこいいのをつくりますよ〜。






にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
クリックしてみてね






新コーナー、写真を撮ってみた「timberlife frontgarden 1〜9」はこちら


今日の雑感「値上げ」はこちら



私の会社のサイトはこちら!!!


日本で数少ない庭と庭石の専門工房




mixiやってます

今日の日記は「三角チョコパイ」
見たい方はmixiに招待しますよ


2008年02月07日(Thu)▲ページの先頭へ
庭石屋 庭石運搬
今日は、お得意さんの庭師が、お庭を作られるので、そこに使う庭石を運搬します。


最近では、珍しく2tクラスの庭石を中心にした石庭。主石、添石、沓脱石、水鉢、
踏分石、見付石など昔から造られているオーソドックスなデザインの庭です。



数もあったので、2回に分けて運びます。


1回目





2回目


こいつが一番重い。2,5tはある赤石。ちなみに三重県の赤石です。





下ろすのに障害物が多く、なにかと気を使います。





なんとか庭の中に入れることができました。ホッ





帰ってから、隣町のケーキ工場で、敷地内にあるちょっとしたスペースの植栽工事をするところへ打ち合わせ。


前に提案していたのですが、良いアイデアが浮かんだので、新たなデザインを提案


「私には分からんで、お任せするわ。今よりもよくなるんでしょ」


一任するということで、快諾してくれました。


ここの社長は、小さい町のケーキ屋さんから、セントレアの店舗にケーキを大量に納めるほどの会社にしたやり手の方。


少しの時間でしたが、いろんな話が聞けて、勉強になりました。


今、息子さんが近くに土地を埋め立てて家を建てる予定だそうです。


その時は、庭もお願いするわ、と言っていただきました。

感謝、感謝


感動できるものを作り上げよう。







にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
クリックしてみてね






今日の雑感「ストレス」はこちら



私の会社のサイトはこちら!!!



日本で数少ない庭と庭石の専門工房





mixiやってます

今日の日記は「ワカサギ」

見たい方はmixiに招待しますよ


2006年08月07日(Mon)▲ページの先頭へ
グラフィックデザイナー? 岐阜 揖斐川庭石センター/庭・エクステリア工房「和庭」 和風の庭つくり(造園)・エクステリアのデザインのヒントは、庭木、水、庭石です  −庭の手入(剪定)も重要です−
ウチの妹夫婦は今日、子供のお宮参りで、岐阜の神社に行ってきて、その帰りに昼ご飯として、
飛騨牛では、岐阜で有名なお店「花ざくろ」で食べにいったそうです。


まじかよ。


夜なんてコース10000円からだから、おいそれ食べになんかいけねーよ。


こんちわ、昨日、揖斐の花火見ながら、豚タンとビールで幸せをかみしめていたhirokunです。


今日は、前書いた石積みの手直しと、数字拾いしてました。


それから、京都の庭園見学オフ会で知り合ったプティオさんから、コメントがあり、合成写真でご指摘があったので
直してみました。


これが、修正前








修正後








ちょっとは、よく見えるようになったかな?



昼前に、植木屋悪樹さんから電話で、内容は、石の撤去と伐採。
5時頃、現場近くで落ち合うことに。


それまでは、とある書類制作。いいアイデアがあったので、それを使わせてもらった。


さて、5時近くになったので、現場へ。








玄関前に車を置くスペースを作るために、石積みの石を撤去するようです。


まだ、具体的にはどのようにするかは、分かりませんが、どう転んでも1日仕事になりそうです。
毎度ありがとうございます。


少し、愚痴話を聞いて(笑)帰りました。





私の会社のサイトはこちら!!!



日本で数少ない庭と庭石の専門工房









|トップページ| 揖斐石って・・・なに?
| 現場から報告します!|
庭石屋の技術
| gallery 庭
| 庭・エクステリアのデザインパース部屋|



|日本の庭石
石材辞典
|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介
|
日本古来の庭
|
街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア
|
庭に関する本紹介
|



|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年08月02日(Wed)▲ページの先頭へ
2日おさぼり 岐阜 揖斐川庭石センター/庭・エクステリア工房「和庭」 和風の庭つくり(造園)・エクステリアのデザインのヒントは、庭木、水、庭石です  −庭の手入(剪定)も重要です−
気分が落ち込んでしまって、書く気力を失ってしまいました。

私の完全なミスで、親父からきつい一言。

身内だけで会社をやっているので、どうしても、なあなあになってしまい、連絡が遅れてしまった。

いけません。

ここは、気持ちを引き締めて仕事に取り組まないと。

そこで、今までのミスを紙に書いてポッケにしのばしておくことにした。

忘れっぽい私は、こうでもしないと治らない。

おそらく、常に肌身離さず持っていれば、嫌でも意識するだろうし、1日2回見るようにすれば
時間はかかるかもしれないけど、克服できるはずです。


2006年07月30日(Sun)▲ページの先頭へ
スーツ 岐阜 揖斐川庭石センター/庭・エクステリア工房「和庭」 和風の庭つくり(造園)・エクステリアのデザインのヒントは、庭木、水、庭石です  −庭の手入(剪定)も重要です−
よーやく、というかやっとモレラ岐阜に行くことができました。

もう、ドキドキでした。

こんちわ、人が群れる所が大嫌いなhirokunです。

今日は、午前中、長女と奥さんが学校の行事で出かけていったので、2人の子供とお留守番。

どこもいかずにダラーとしてるのも、なかなかなかったことだから、心地よい。

学生の頃は、お金もないし、バイトもしばらくなかった時は、こんな状態が結構あったなあと、思い出して、ずいぶん無駄な時間を過ごしてしまったと、今更ながら反省。

帰ってきた奥さんから、「来週、結婚式あるんでしょう?」ありますよ。「着ていくスーツある?」
あ、そういえば、冬服しかないな。「買ってあげるから、モレラ行こ!」うぉー、モレラ!!

スーツよりモレラへ行ける喜びの方が上回ってしまった。

11時頃出発し、ものの10分で到着。

さすがに午前中はまだ、空いている。

ドキドキしながら中に入ると、うーん、広いですね。(当たり前)




普段、田舎に住んでいると、朝の車での渋滞には遭遇するけど、人混みに遭遇することはないので、
うわっ、人がいっぱいおる、とそちらの方にびっくりしてしまいます。

東京に遊びに新幹線で東京駅に着いた瞬間、あまりの人の多さに、自分という存在があまりにもうすいと
思った瞬間の寂しさにに似たものがあります。

さて、スーツを探しに行こうとしたのですが、あまりにも広く、また、店舗の数が多いため、案内板を見ても、ようわかりません。子供3人いますが、歩いて、店舗を実際に見ながら探すことに、と思ったら
すぐ見つかり、正直ホッとしました。

しかし、このモレラは、一店舗の店舗面積が少ないので、店舗数が多いから、奥さんが「(岐阜市内の)柳ヶ瀬の商店街を歩いてる見たい」と言っていましたが、その通りだと思いました。

にぎわしい感じが出て、財布のひもがゆるみそうです。そういう雰囲気が好きですけどね。

さて、スーツを買うなら、いろんなシチュエーションで着られるものをと、店員さんと一緒に探して、
決めたのが、こちら




シャツも選びました。







なんかおもしろいものはないかとさがしていて、よもやパープルを選んでしまうとは・・・

しかし、これで3万円で買えちゃうんだから、スゴイですね。

青山とかで買うスーツは安いと思っていましたが、おしゃれな香りがするこの店でこんな価格で、と
シャツのタグを見ると、なんとタカキュー!!

私の若い頃は、安いけどデザインがいまいちというイメージがあったのですが、変わるもんですね。

その後、長女のサンダルを買って、ご飯を食べて、帰りましたが、さすがにオープン当初の混み具合ではなかったようです。私に内緒でもう2桁近く来ている奥さんがそういってました・・・。

なにやら、スターバックスが10時まで営業してることを知って、スタバ通な奥様は、夜中抜け出して
くつろぎの時間をエンジョイしそうです。

帰ってからは、自転車の補助輪つけたり、子供たちの遊び相手になったりして、すごしました。

あ、それから、やっと私の部屋にテレビをつけました。
押し入れの奥の方から出てきました。




ここ2ヶ月くらいテレビの見る時間が居間のテレビで30分くらいだったので、激増しそうです。


私の会社のサイトはこちら!!!

日本で数少ない庭と庭石の専門工房




|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|

|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |

|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年07月28日(Fri)▲ページの先頭へ
右から左 岐阜 揖斐川庭石センター/庭・エクステリア工房「和庭」 和風の庭つくり(造園)・エクステリアのデザインのヒントは、庭木、水、庭石です  −庭の手入(剪定)も重要です−
はい、今日もいい天気です。


このところ、汗をいっぱいかいたせいか、親父の友達のお医者さんに、「痩せた?」と言われてしまった。


こんちわ、夜は氷菓子をがりがり、駄菓子をむしゃむしゃ食いまくっているhirokunです。


今日も原石をまわす作業。


と、思ったら、クレーン車の足場の土が崩れてきてるので、即席石積みをしました。









とにかく、土砂が流れるのを防ぐことと、私一人しかいなかったので、簡単に(といっても、石のかみ合わせだけはちゃんとしときました)仕上げました。









今日は、いい石が出なかったので、ちょっと残念。


あと、今日は別に、ウチの親分が砂利を東濃の方までダンプで取りに行きました。


というのも、植木屋悪樹さんからの依頼で、サビ砂利を5tほど欲しいということで、1つ前の日記の画像を見て分かるとおり、在庫がなかったため、取りに行っていました。


現場はウチから車で5分ぐらいの同じ町内だったため、一度ウチで半分下ろして、そのまま、ダンプで残りを現場で下ろしました。


そしたら、そこの現場の大工さんが、ウチらも欲しいということで、2t車2台でウチの会社に取りに見えました。









結局、残りの5t分の砂利もなくなってしまい、また、在庫がなくなってしまいました。


気持ちいいもんですね。右から左へとさくっと流れてしまう。


さて、まだ、一仕事あって、庭職人Kさんから、昨日依頼があって、つくばいのパースを書いて欲しいということでしたので、主立った石のサイズは聞いていたので、それに合わせて前石、後石、手燭石、湯桶石をつくりました。


昨日も書いたとおり、RIKCADを使っているのですが、どうしても、思った石がないので、SHADEという3DCGソフトでつくったモノを、RIKCADに読み込ませて、仕上げました。









やはり、この完成予想図を見て、お客さんが決めるか決めないかを判断するのですから、納得のいくものを描かないと、庭職人Kさんに申し訳が立ちません。


幸いにして、CADいじりが趣味になっている(笑)ので、こんな芸当もできました。ほかのRIKCAD持っている所はいっぱいあるけど、ここまでできるところは、あるかしら?(ちょっと自慢)


早速、メールで送って、しばらくして連絡したら、ちょうどパソコンの前にいたらしく、すぐにチェックしてもらいました。


「こんな感じでいいです。リアルにできてますね」と、お褒めの言葉を頂き、少しホッとしました。


明日、施主さんに会うそうなので、ばしっと決めてきてください。









メールで送ったのは、たたき台の画像で、そこから細かい調整をしようとしましたが。これでいいですよ、とのことでしたので、手直しなし。


もう少し、かっこよく仕上げることはできるので、なんかあったらまた、言ってください。







私の会社のサイトはこちら!!!



日本で数少ない庭と庭石の専門工房









|トップページ| 揖斐石って・・・なに?
| 現場から報告します!|
庭石屋の技術
| gallery 庭
| 庭・エクステリアのデザインパース部屋|



|日本の庭石
石材辞典
|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介
|
日本古来の庭
|
街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア
|
庭に関する本紹介
|



|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年07月27日(Thu)▲ページの先頭へ
結構リアルになってきた 岐阜 揖斐川庭石センター/庭・エクステリア工房「和庭」 和風の庭つくり(造園)・エクステリアのデザインのヒントは、庭木、水、庭石です  −庭の手入(剪定)も重要です−
暑い日が続きますね。



こういう日は外で仕事したくないですが(笑)仕方ありません。

それが商売ですから。



最近、家に帰ると、子供たちの腕や顔が真っ赤っかになって、お出迎えしてくれます。

この人たちは積極的に外へ出ています。



こんちわ、春頃からすでに真っ黒になっているhirokunです。

今日は、クレーンが出払っているため、ドラムに石を入れ、蓋をするだけでした。



それから、昨日出した石の中から、沓脱石を作る際に出た切り端があって、厚さが何とか

とれそうだったので、さらに切って、板石にしました。










ただ、この石、反対側を見ると、ちょうどひび割れが入っていて、その部分を取り除くように切らなければならなくなりました。当初想定していたよりも少し薄くなってしまいましたが、使う分には十分な厚さはあります。










無事、切り終えて、展示です。










昼からは、土地を購入された方が、土を盛るために土留めの提案を依頼され、早速、現地へ向かいました。



100坪ほどの敷地で、ここに、1mの高さの石積みを提案することになりました。

















帰ってから、早速、cadで完成予想図を書きます。



ウチの使っているCADは、RIKCADといいますが、最近出来上がったバージョンアップで、レンダリングが非常にリアルになった。



何がというと、影の表現がよりリアルになったことです。陰影がより細かくなって、光から遠くなればより暗く、光に近づくほど、より明るくとグラデーションが表現されるようになったことです。



これは、良いです。私は、shadeという3DCGソフトも使うのですが、これだと、非常にリアルな絵が描けたのですが、何分、手間がかかりすぎて、実用的ではありませんでした。



その時描いた絵と、かなり似た絵が出来がったので、驚いてしまいました。ついにここまで来たか・・・










しいて言えば、もう少しテクスチャーの設定を変えればもう少しまともになりますが、3時間でここまでできればいかな?





私の会社のサイトはこちら!!!



日本で数少ない庭と庭石の専門工房









|トップページ| 揖斐石って・・・なに?
| 現場から報告します!|
庭石屋の技術
| gallery 庭
| 庭・エクステリアのデザインパース部屋|



|日本の庭石
石材辞典
|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介
|
日本古来の庭
|
街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア
|
庭に関する本紹介
|



|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク


2006年07月26日(Wed)▲ページの先頭へ
岐阜 揖斐川庭石センター/庭・エクステリア工房「和庭」 和風の庭つくり(造園)・エクステリアのデザインのヒントは、庭木、水、庭石です  −庭の手入(剪定)も重要です−
九州、四国が梅雨明けになりましたね。

一体、あの雨は何だったんだ、と思わせるような急激な変わり方です。

聞く所によると、東京の年間降水量があの短期間で降ったのだから、異常ですね。

この分だと、この夏は熱波になりそうで怖い。

こんちわ、石に囲まれた土場での異常気温から作業をしばらく控えたいhirokunです。

午前中は、とある石材屋さんへ行き、石の加工のお願い。

最初は、ある程度手間がかかるかと思ったが、技術の進歩や、知恵の蓄積で、いとも簡単に
仕上げてしまう。

墓石屋さんで断られたから、どうなることと思っていたが、何とかなりそうです。

帰ってからは、、原石をまわす作業。

昨日、バッテリーを充電したのにもかかわらず、どうしてもセルが回らない。

仕方がないので、隣の自動車整備をしているおじさんに来てもらい、見てもらうと、どうもバッテリーからエンジンにつながっている線が切れているようで、線を替えたら、動き出した。

これで、一通りの作業をすることができた。

だいぶん、石が貯まりだしてきました。見た感じも「結構あるな」と思える量です。

やはり、見に来るお客さんに、山盛りの石を見せて、「いっぱいある」というイメージを持たせないとね。

ところで、ちょっと前に出ていた本ですが、たまたま奥さんが買っておいてあったので、読んでみました

海馬―脳は疲れない
池谷 裕二 糸井 重里
4101183147


なにやら、小難しそうなタイトルですが、読んでみて、人間の脳の性格?がわかる本です。
脳の仕組みを知っておくと、今まで体験してきたことに対して、納得してしまいました。

例えば、「脳は分からないことがあると、ウソをつく」「やり始めないとやる気がでない」など

こういう風に書かれると、それじゃあどういう対策をとれば良いかが分かるから、すごく前向きな気分になることができた本です。下手な自己啓発系の本買うより、この本を読んだ方がより根っこの部分の話なので、納得します。

その奥さんの本棚(占領されて私の本の置き場所がない)




キャパいっぱいで、どれを捨てるか悩んでるウチに、本を読んで終わってしまうことがこの2日
続いてます。いつ片付くのやら・・・


私の会社のサイトはこちら!!!

日本で数少ない庭と庭石の専門工房




|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|

|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |

|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |



2006年07月25日(Tue)▲ページの先頭へ
いい天気と思ったけど 岐阜 揖斐川庭石センター/庭・エクステリア工房「和庭」 和風の庭つくり(造園)・エクステリアのデザインのヒントは、庭木、水、庭石です  −庭の手入(剪定)も重要です−
久々にお天道様を見るので、なんだか気持ちいいですね。

こんちわ、暑いのも悪くないなと、一瞬だけ思ったhirokunです。

今日は、先日、剪定した所のゴミを処分場へ持って行くために、8t車に積み込み。




剪定した際は、2回に分けて運んだのですが、今回は、積み込む際、チェーン・ソーで、細かく刻みながら積み込んでいったので、一回で済んでしまいました。それと、今回は、雨で濡れているため、いつも処分する所では、重量で金額が変わってしまうため、体積で金額を出してくれるところへ持って行くためにも
細かくする必要がありました。

大型ユンボで少しずつすくって、荷台へ運び、長い枝をより分けて、細かく刻むという作業でしたので、
時間がかかりました。

積み終わってから、久々に、原石をまわす作業。

とりあえず、ドラムの中は空っぽなので、別の土場にある原石を積み込みます。







途中、お得意様?の植木屋悪樹さんから電話。

砂利の量が決まったとの連絡。今週末には持って行かなければ。

このあと、エクステリアメーカーのタカショーの名古屋支店長がわざわざご来店され、パンフレットなどを持ってこられた。

このメーカーは、塩ビの竹垣がブレークして、ぐんぐん業績を伸ばし、最近では、洋風ガーデンに合うような商材をどんどん開発して、エクステリア総合メーカーになっていきました。個人的に結構面白い商品がありあますが、なんせ、仕入れが値が強気でねえ。安くは入りません。

いろいろ業界のことも少しお話してもらって、大変勉強になりました。

昼からは、ドラムの石を取り出そうとしたら、ドラムをまわすエンジンのバッテリーが切れたため、充電するため、今日はなし。

6時頃、私の友達の墓石屋さんに、文字彫りのことでこちらに来てもらって、気になる所があったので、相談しました。

しかし、朝の気持ちよさは、もうどこかへ行ってしまいました「暑い!!|


2006年07月23日(Sun)▲ページの先頭へ
また新たな世界が
今日は、雨かと思ったけど、結局1日中晴れてましたね。

九州の大雨がウソみたいです。

おかげで、今日は充実した、楽しい時間をすごせました。


こんちわ、知らない所に飛び込んで、新たな道をつくりたいhirokunです。

今日は、昨日使った道具類を片付け、メンテナンスをして、東京の業者の方から見積もりをいただいている石碑で、その石碑の写真に実際の文字を入れた状態のようにするための合成加工をしていました。





ただ、画面上だけでは、いまいちつかめないので、実際の大きさにプリントアウトして、石に貼り付けて
全体像を見る必要があります。

こうすると、ちょっと文字が小さい、列の間隔がせますぎるなどと、モニターでも確認しているのですが、出てくるんです。

だから、微調整して、大きさを決めていきます。

結構めんどくさくて、なんだかんだと昼前までかかってしまいました。

昼からは、謎のカリスマ庭師、植木屋悪樹さんが私の町内で仕事をしていたので、少しのぞきにいきました。ウチから、砂利をお買いあげ予定なので、どれくらいの量がいるかを見てきました。

2時からは、岐阜市北一色のSUNAOCAFE でmixiの「岐阜中心クリエイター」というトピックスがあるのですが、そこのイベントで、オフ会の参加者募集で、参加してきました。

私にとって、接触することがまずない方々ばかりだから、(イラストレーター、映像クリエイター、
グラフィックデザイナー、デザイナー、絵本作家、エセシンガーソングライター?、イラストレーター予定)正直、cafeに入るの一瞬ためらいましたよ(笑)

クリエイター系8人、土方系1人(爆)

ま、私もデザインしてますから・・・・

しかし、両極端だから、逆に、皆さんから質問を受けて、いろいろとお話してしまいましたが、
石の話で、こんなに長々としゃべってしまって、逆に申し訳ない・・・

さて、自己紹介から始まって、いろいろお話を聞かせてもらいました。

目からうろこ、へー、ほーの連続でした。

こうやって、私にとって異業種の方々とこうしてお会いできたのは、本当に、良い刺激でした。
ビジネスどうこうじゃなくて(できればそれに超したことはありませんが)、いろんな思いを
語れる場にして、お互いが刺激しあって、それが仕事に生かすことができればな、そう感じました。


あ、それから、3年後、オーストアリアに移住?する方が見えまして、その時は、庭先を和風の庭にしたいから、いろいろ相談したいとおっしゃってくれました。

ウチのHPも見てくれていて、いろいろ勉強されているみたいです。

その時は、手弁当でお伺いします(笑)


ぜひ、また、やってほしい会でした。


2006年06月06日(Tue)▲ページの先頭へ
出てきました。新しい商品 和風の庭つくりのヒントは、木、水、そして庭石です(株)揖斐川庭石センターは、庭石、自然石販売を主に庭つくりも手がけている庭石屋です。
重機を運転させようとしたら、なんとキーがONの状態に・・・
案の定、バッテリーは放電状態で、エンジンがかかりません。

1時間ほど、充電。

こんちわ、細かいミスが多くて、気をつけようとはしてるのですが、なかなか治らないHIROKUNです。

今日は、石まわし。

昨日、ドラムをまわしておいたのを開けます。



さて、ここから、商品になるものを探してみると、ありました。





上は、オープンタイプのエクステリアの門柱に合いますね。矢穴とサビ模様がアクセントになってます。
下は、水鉢になります。バードバスなんかいいかもしれません。

毎回、開ける度に、何かしろ面白いものが出てくるので、単純な作業ですが面白いです。


私の会社のサイトはこちら!!! 日本で数少ない庭と庭石の専門工房

|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|

|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |

|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |




2006年05月31日(Wed)▲ページの先頭へ
炎天下の中、仕事しました。 和風の庭つくりのヒントは、木、水、そして庭石です(株)揖斐川庭石センターは、庭石、自然石販売を主に庭つくりも手がけている庭石屋です。
最高気温30度!!

夏ですね、暑いですね、辛いですね・・・

今日は、タイミング良く外での重労働で、頭がぼーっとしているhirokunです。



久々に石まわしをしました。何のことを言っているか分からない方はこちら

久々に動かしたので、何かと不具合があって、とりあえず、石をドラムから出しました。

今回、2つほど天端の平らな石があったので、25cmほどの厚さにして切りました。

沓脱石の2番石でも良いし、台石でもok

紫と青の2種類です。




少しでも爽やかな感じに浸りたいからこの曲

PEACE BOSSA
PEACE BOSSA小野リサ

BMG JAPAN 2004-06-23
売り上げランキング : 14183

Amazonで詳しく見る
ミニーナ・コンサート video clips 1998-2003 Romance Latino(2) 海 ~The Ocean Blue~ ディープ・ブルー スペシャル・エディション


私の会社のサイトはこちら!!!
日本で数少ない庭と庭石の専門工房


|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年05月23日(Tue)▲ページの先頭へ
桂離宮part5 和風の庭つくりのヒントは、木、水、そして庭石です(株)揖斐川庭石センターは、庭石、自然石販売を主に庭つくりも手がけている庭石屋です。
また、今日も雨。もうこのまま梅雨へ突入ですね。



拝観コースです。











軒下の沓脱石、飛石です。




笑意軒の三和土と呼ばれる、サバ土と石灰、ニガリだったかな?でつくる土間です。コンクリートとは味わいが全然違います。柔らかいです。所々の小石を埋め込むのは面白いですね。





笑意軒の前の通路です。続きは明日。
人気blogランキングへ







私の会社のサイトはこちら!!! 日本で数少ない庭と庭石の専門工房

|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|

|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |

|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |



2006年05月22日(Mon)▲ページの先頭へ
忘れてました。え、何かって? 和風の庭つくりのヒントは、木、水、そして庭石です(株)揖斐川庭石センターは、庭石、自然石販売を主に庭つくりも手がけている庭石屋です。
ここんとこ、一つのことに集中しすぎてしまい、ブログを書くのを忘れてしまい、寝る寸前になって
、慌てて携帯で済ます日々が続いてます。

こんちわ、ブログを書かなければ、なんか、後味が悪くなった気分になるhirokunです。

そういえば、桂離宮、途中でしてね。

これも忘れてた。

えっと、とりあえず、この写真。拝観コース



7番の松琴亭で、写真タイムがあったので、そこで、パシリ。



src="http://www.niwaishi.co.jp/noblog/2006-05-15/2006-05-15_08-29-33.jpg">天の橋立かな

州浜だと思う

松琴亭の東側から南東へ伸びる飛び石

え、基本的に庭石屋さんなもんで、石組とか、飛び石などに目がどうしても行ってしまいます。最近は、石の組み方も伏せて使うのが多いけど、こうして、立石を使うと、変化が出て、目がそちらに行くような感じで組まれているような気がするんだけど、どうかな?続きは明日かな?








石積作法―石積は意思の積み重ね
龍居庭園研究所

建築資料研究社 2003-06
売り上げランキング : 79,493

Amazonで詳しく見る
結ぶ/塗る・突き固める 垣根・土塀作法 プロに学ぶ 竹垣づくり




人気blogランキングへ




私の会社のサイトはこちら!!!
日本で数少ない庭と庭石の専門工房


|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年05月18日(Thu)▲ページの先頭へ
桂離宮行ってきました。 part3 和風の庭つくりのヒントは、木、水、そして庭石です(株)揖斐川庭石センターは、庭石、自然石販売を主に庭つくりも手がけている庭石屋です。
昨日の続き・・

これが、拝観コース



さて、御幸門から3の外腰掛の道中の通路がこれ



小さい石をパズルのように組み合わせた「あられこぼし」です。
すごく、きれいです。これだけ手のかかる仕事もありませんね。

そして、7の松琴亭まで、ノンストップで移動。おかげで、州浜と岬灯籠を取り損ねた!



松琴亭の手前の石橋。樹木や石、池などの自然の中に幾何学な形のものが入ると、景観がしまりますね。

松琴亭からの眺めは、明日

桂離宮 修学院離宮
桂離宮 修学院離宮京都新聞出版センター

京都新聞出版センター 2004-10
売り上げランキング : 109,112

Amazonで詳しく見る
桂離宮 京都御所 大宮・仙洞御所 京の職人衆が語る桂離宮


人気blogランキングへ



私の会社のサイトはこちら!!!
日本で数少ない庭と庭石の専門工房


|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |



2006年05月10日(Wed)▲ページの先頭へ
ディズニーランド値上げだって!
コレ聞いて、ふざけんな、と思った人、どれだけいるでしょう?

大半は、「ま、しゃーないな」とか、中には「がんばって」と思われるのではないでしょうか?

あの入場者数だけを考えても、多くの人を満足させているということになるから、多少の値上げも、ブーイングはほとんどないでしょうね。

翻って、自分の商売は・・・・相見積で値下げ必死です・・・とほほ



「お宅だから頼んだの」と常にいわれるようにしたいhirokunです。




今日は、以前、駐車場に出入りするための街路樹の撤去に関する書類をもらって、役所にいろいろと打ち合わせ。

しかし、ちょっと問題があって、もともとこの仕事を持ってきた建設会社の営業マンに電話したが「今日はおやすみ」ということで、とりあえず役所との交渉だけは済ませておいて、明日に備えます。

さて、どうなることやら・・・こちらのミスではないんだけど、嫌ですね。問題が起きるのは

昼過ぎからは、雨脚が強くなり、外を歩いていたので、足がべったべた

ますます気分はブルー

はよかえって、ねよっと

自分らしく稼ぐ。
小阪 裕司
489451222X

人気blogランキングへ



私の会社のサイトはこちら!!!
日本で数少ない庭と庭石の専門工房


|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年05月02日(Tue)▲ページの先頭へ
沓脱石据付&ウッドデッキ   和風の庭つくりのヒントは、木、水、そして庭石です(株)揖斐川庭石センターは、庭石、自然石販売を主に庭つくりも手がけている庭石屋です。
夏も近づく八十八夜♪

今日は、八十八夜だそうで、雑節のひとつらしいです。

雑節とは二十四節気以外に、季節の変化の目安とする特定の日の総称です。
他にも節分・入梅・半夏生・二百十日・土用・彼岸などがあります。「八十八夜の忘れ霜」「さつき寒」とも言い、急に気温が下がって霜が降り、農作物や果樹に思いがけぬ被害を与えることを警戒したことばもあります。

なるほど、昨日の暑さが嘘のように寒いですよね。昨日の夜なんかはTシャツ1枚だったのが、今、ストーブつけて書いています。

こんちわ、暦の正確さに驚いているhirokunです。

今日は、午前は、少し前、当社に沓脱石を見に来られお買いあげいただいたお客様の所へ、沓脱石を据えにいきました。

新築なんだけども、どうやら宮大工がつくっているという家らしくて、家構えがごついです。

沓脱石も、本体と2番石で降りることができるのですが、基礎を高くしたせいで、2番と3番石を据えなければならない状態でした。


実は、昨日まで、2番石までだったのですが、たまたま、現場のそばを通ってきたので、下見をしたらその基礎の高さに驚いて、急遽探して、持ってきたのです。

お客さんも、その辺りが心配していたようでしたが、3つの石を見て、安心されたようで、「段差がきつすぎると思っていたから、よかった、よかった」とおっしゃっていました。



何とが無事、据え付けました。もう一つの石は、こちらがもう少し詳しく聞かなかったのが鯨飲なので、その石に関しては、お代はいただきませんでした。ま、あとあとの庭つくり依頼に期待を込めて・・・

午後からは、昨日のウッドデッキと土留めブロックの続き。

現場に到着した頃には、もう出来上がっていていました。



うおっ、なかなかかっこよく仕上がっています。これだけ広いと気持ちいいね。最初は、庇のあたりでとめておこうかと考えましたが、窮屈そうに感じたので1mぐらい出しました。

昼過ぎになってから、急に風が強くなり、砂が舞って顔にあたったりして、昨日といい、気持ちよく作業させてもらえません。

明日からは、連休だ。



液晶モニターが3.0型のがほしいです。

SONY デジタルカメラ サイバーショット T30 シルバー
B000FBL8EQ





私の会社のサイトはこちら!!!
日本で数少ない庭と庭石の専門工房


|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年05月01日(Mon)▲ページの先頭へ
なんなんだ!!!   和風の庭つくりのヒントは、木、水、そして庭石です(株)揖斐川庭石センターは、庭石、自然石販売を主に庭つくりも手がけている庭石屋です。
テラスのコンクリート土間に近づいた瞬間


ムワッ

とくる熱気に、思わず顔を遠ざける横で、大工さんが、コンクリート土間に板を張り付けている作業を見て、「すみません」と、心の中でつぶやくのでした。

こんちわ、意気地なしのhirokunです。

今日は、新築された方の土留めブロック積と、ウッドデッキ?の製作です。

なぜはてなマークかというと、先ほども書いたように、土間コンで基礎部分をつくって、その表面に板を張っていくというやり方だからです。本来なら、根太と言う基礎になるの木を使うのですが、どんなに耐久性がある木でも、張り替えは絶対にあるはずだから、それならいっそう、簡単に取り外しするだけで済ませるようにしようということで、コンクリート土間を打ちました。







もちろん費用はかかりますが、手間を考えると
こちらの方が、楽だし、木が嫌になれば、張り石にも変更できます。

もちろん、勾配はつけてありますし、余ったタイルを、土間コンと木の間に入れて、水が流れるようにしてあります。





さて、土留めブロック積は、2段の8mほどでしたが、なんせ、春なのに炎天下という言葉を使わなければならないほど暑く、力作業には向いていません


久々の大汗をかいたので、気持ちよく眠れそうです。

人気blogランキングへ



世の中GW。そういうときは、家にこもってハウルの動く城 特別収録版
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 宮崎駿 倍賞千恵子
B000AOXE0Y




私の会社のサイトはこちら!!!
日本で数少ない庭と庭石の専門工房


|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年04月27日(Thu)▲ページの先頭へ
小忙しい1日   和風の庭つくりのヒントは、木、水、そして庭石です(株)揖斐川庭石センターは、庭石、自然石販売を主に庭つくりも手がけている庭石屋です。
昨日は、日記を書き損ねてしまった。

帰りが結構遅くなってしまい、風呂はいったら、もうおねむの時間になってしまい、書く気力を失って、そのまま深い眠りにつきました・・・Zzzz。

こんばんわ、奥さんに、よくあの短時間で眠れるねと、褒められる?hirokunです。

さて、昨日はというと・・・経営事項審査を一悶着あったものの、無事すまし、昼からは、お得意さんからの依頼で、石の撤去。駐車場をつくるから、置いてある石を引き上げてくれということだったのですが、その石が、とても高く売れやすい石で、ただでもらえるのはラッキーでした。

しかし、その1つだけで、他は、細かい石で、しかも細かいといっても、1つ30-50kgという、クレーンで吊るには小さすぎて、かえって手間なので、結局、人力で「もっこ」と呼ばれるワイヤーでできた網の中にいれて、いっぱいになったらクレーンで摘むという作業でした。

50個ぐらいの石を手で扱うのは正直、しんどいです。

仕事を終えたら、一昨日、セミナーで知り合った方が参加している勉強会へ参加するために、急いで着替え、会場に向かいました。1時間半かけて会場へ行ったのですが、感想は、こういうことを知りたかったんだ、ということばかりで本当に嬉しかったです。

普段、いろいろ自分一人で考えて、悶々としていた日々がなんだったのだろうと思うぐらい新鮮で、気づきの連続でした。

内容としては、毎回1人、自分が今している仕事について語ってもらい、そのことについて他の方が、アイデア出したり、問題を指摘したり、素朴な疑問をぶつけてみたりといろんな意見を言い合う場です。2時間半の間、リラックスした雰囲気で、冗談交じりの中での勉強会は私にとってあっというまでした。

終わってからは、2次会があったのですが、なんと財布を忘れるという大失態をしてしまい、泣く泣く帰りました。焦って着替えてたからなあ

参加された皆さん、すみません。



さて、時は変わって、今日は、昨日もらった石を早速展示するための作業と、土場の整理。途中、庭師さんが砂利を買いに見えた。りして、何かと忙しいかった。

昼からは、以前、日記にも書いたのですが新築の際、街路樹が駐車場の出入りするところに当たってしまい、それを取り除くための許可申請をすると言うことを書いたのですが、その仕事が、ウチですることとなり、大垣の建設事務所へ向かいました。

しかし、担当の方に会って、話しを聞くと、すでに申請がしてあり、今日、許可を出したとのこと。なんやら、わけの分からない状態になってしまったので、とりあえず、建築屋の担当営業マンに電話すると、そいつも、寝耳に水状態。

どうやら、施主さんが手配したようなので、私としては、写真管理やらなにかとめんどくさい作業をしなくて済むのだから、ラッキー。

替えてからは、見積しなければならない物件があったので、図面書き。夜遅くまでかかるなー
人気blogランキングへ
手のひらの筋を痛めて全く仕事になりません



TOSHIBA 東芝ドラム式洗濯乾燥機 ピュアホワイト TW-130VB
B0007SMAYO
買っちゃったよー。

私の会社のサイトはこちら!!!

日本で数少ない庭と庭石の専門工房




|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年04月25日(Tue)▲ページの先頭へ
運命的 和風の庭つくりのヒントは、木、水、そして庭石です(株)揖斐川庭石センターは、庭石、自然石販売を主に庭つくりも手がけている庭石屋です。
こんな風になったらいいなーと思っていたことが、思わぬ形で実現したこと、ありませんか?

以前、私はそんなことが起きて、その時は、私の親父も「こんなビッグビジネスは初めてや」と言わしめたことがありました。

今回もまた・・・



こんばんわ、なんか、風向きが面白くなってきたhirokunです。

今日は、名古屋で一階が店舗、二階以降がマンションというビルの前庭の施工に入る予定でしたが、親分の行っている他の現場が遅れていたので、明後日以降に延期。

そのため、私は、明日、公共の仕事を取るために避けては通れない経営事項審査があるので、その準備。

去年はさんざんなことばかりで(知りたい方はこちらをクリック)今年は、段取りよく終わらせようと、ちょっと前から準備をしてきました。


事務員さんも心得ていて、ほとんど書類は準備してもらいました。

昼からはとあるセミナーを申し込んでいたので、大急ぎで準備を終わらせて、名古屋へすっ飛びました。

さて、そこでは20人ぐらいの方が見えていて、何気なしに右前の方へ座りました。

このセミナーでは先生が質問に答えるという形式で進めるため、グループを作って質問を1つにするという作業がありました。そこで、隣の方と名刺交換すると、なんと、ウチの奥さんが通っている美容院の方!!!

実は、ここのニュースレターがとてもよくできていて、すごく勉強させられました。それで、奥さんに「このニュースレター書いている人と話できるようにちょっとたのんできて」と、お願いして、そのままの状態でした。

だから、もう、私にとって感動もんですよ。これは、なにか
運命めいたものを感じて、セミナー終わってから、少しお話させてもらいました。

なんと
その方の仲間が2ヶ月に1度、勉強会を開いてるそうです。しかも、その開催日が明日!!!!もう、行くしかないでしょう。なんか、いろんな方からのお話が聞けるきっかけができて、これからの仕事が楽しみです。

人気blogランキングへ
帰りの電車の中で10数年ぶりの立ち寝!膝がかくっとなりました


シュガーマンのマーケティング30の法則 お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとは
ジョセフ・シュガーマン 佐藤 昌弘 石原 薫
4894512203


私の会社のサイトはこちら!!!

日本で数少ない庭と庭石の専門工房




|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年04月19日(Wed)▲ページの先頭へ
まいどおおきに!    岐阜 和風の庭つくり・エクステリアのデザインのヒントは、庭木(植木)、水、そして庭石です
ふと見ると、事務所の横に植えてあるイツキギの、なんともいえない鮮やかな緑の葉が、目にとびこんできました。思わずパシャリ。



こんばんわ。まわりの景色の変化に気づくのが遅いhirokunです。

今日は、土場での仕事でしたが、昼前に、建築屋さんが見えて、沓脱石を見に来られました。ただ、沓脱石の高さが50cmぐらいほしいということでした。

沓脱石は、普通30cm、厚みがあって40cmぐらいに切って、製品にしているので、それ以上となると、普通の石屋さんでは持って以内のですが、ちょっと昔は、それ以上の高さの需要もあったので、いくつか残っていました。それを見つけて、早速見せると、結構気に入ってくれたので(それしかないから、もう御の字なのですが)価格交渉となりました。携帯の電卓を使って、石、据付手間、二番石、消費税込み込みでこの値段→もうちょっとやすくならん?→うーん、それじゃあ、そのお宅の外回りの工事あるなら、こちらにまわして。そしたら、もう、いっぱいいっぱいだけど、もう少しだけ安くしとくわ。→よしゃ、ok!

ということでよい商売ができました。

道をひらく
松下 幸之助
4569534074



人気blogランキングへ



初心に戻ってやってみよう




私の会社のサイトはこちら!!!
日本で数少ない庭と庭石の専門工房








|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年04月18日(Tue)▲ページの先頭へ
まいったね    岐阜 和風の庭つくり・エクステリアのデザインのヒントは、庭木(植木)、水、そして庭石です
オン・ファイアー / クイーン1982
クイーン
B0002W5BUU

ここ1週間で、鼻水が止まらなくなった。

確かこの時期は、ヒノキでしたっけ?

目はかゆくはないんだけど・・・、それとも黄砂のせい?


こんばんわ、くしゃみ連続5回という私にとって記録が出たhirokunです。

先週から何件かお見積もりの話しがあって、その内の1つが、石材の加工を含んだ門柱があるのですが、どうしても、ウチではできない加工でしたので、お付き合いのある石材会社へ、先週からお願いをしてたのですが、未だ連絡がこない。

しょうがないので電話してみると、ちょっと待ってくれ。

おいおい、もう1週間も待ってるのに、それかよ!!もう、お客さんになんていったらよいのか・・・


ありがたいことに、最初はその石の加工品だけだったのが、塀・フェンス・アプローチ・ウッドデッキのお見積もりをさせてもらうことになったので、大事にしないと、ね。

人気blogランキングへ



着信音にqueenのwe will rock youを入れたら、子供がサビを歌い出すようになった!




私の会社のサイトはこちら!!!
日本で数少ない庭と庭石の専門工房




|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年04月17日(Mon)▲ページの先頭へ
石仏の土台石    岐阜 和風の庭つくり・エクステリアのデザインのヒントは、庭木(植木)、水、そして庭石です
<図解版>なぜ、占い師は信用されるのか?~仕事、恋愛、友人、家族関係がうまくいく「コールドリーディング」
石井 裕之
4894512246


気持ちよく眠れて、すっきり目覚め。


昨日は、肥満になりやすい次女の運動量を増やすべく、温水プールへ行きました。
ま、私の脂肪も落とせるだろうと思って、結構ノリノリで行ったのですが、何せ、子供とずっと
相手しなくてはならないので、まともに泳ぐこともなく帰ったのですが、夜の9時頃になると
知らない間に疲れたのか、眠ってしまいました。


こんばんわ、水の中を歩くだけでもこれだけくたびれることが身にしみて感じたhirokunです。

今日は、電信柱の設置をしている方からの依頼で、設置するのに石積みを壊しての作業だったので、その石積みの復旧作業に行きました。


車で30分ばかりのところですが、もう、田舎の中という感じの現場で、道幅も普通車が1台通れるくらいです。

幅2m、高さ80cmぐらいの石積みだったので、1時間で終了。


帰ってから、先週、大阪の方から、お寺に石仏を奉納したいけど、その石仏の土台となる自然石が欲しいということで、ご依頼がありまして、それがちょうど仕上がったので、写真にとって、メールで送ってあげました。





商品は土場渡しということで、こちらに来られるようです。大阪だったら3時間かな?近いもんです。

人気blogランキングへ



コールドリーディング、気になる本ですね




私の会社のサイトはこちら!!!
日本で数少ない庭と庭石の専門工房




|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年04月12日(Wed)▲ページの先頭へ
ほんと、続くねー    岐阜 和風の庭つくり・エクステリアのデザインのヒントは、庭木(植木)、水、そして庭石です
3日、まともにお天道様見てない。
まあ、先週の黄砂を洗い流してくれると思えば、恵みの雨かな?

こんちわ、先週の黄砂でくしゃみばかりしていたhirokunです。


今日は、朝一から、お付き合いのある住宅会社に頼まれて、ステンの階段の骨組みを運ぶことに。

鉄工所が、岐阜市の北側なので、片道1時間の道のり。

その間、住宅会社の若い子が、助っ人として来てくれたので、いろいろとしゃべっていた。

22才だけど、今、大工の技能士試験を受けたり、将来は、宅建や建築士の資格を取りたいと、目を輝かせて話していました。しかも、結婚してもうすぐ子供が生まれるそうです。

私なんか、同じ年の頃は、朝まで酒飲んで、昼過ぎまで寝て、学校行っての繰り返しで、遊びほうけていたから、
今更ながら、もっと有効に時間を使えなかったかなーと、後悔してしまいました。

岐阜の住宅業界の話しを聞いたりしていたんだけど、このあたりのローコスト系の低価格住宅は、大工が、たいてい
中国人などの外国人。(どこもそうかな?)
だから、誰でも簡単に作れるような設計をして、数多く作り、スケールメリットを生かし、低価格を実現しているようです。

私は、別に、これを否定しているわけではないけど、やはり、現場でのコミュニケーション不足や、日本人と外国人の考え方の違いから、クレームがどうしても多いそうなので、私は、こういうところはいやですね。

昼からは、せっせとhpの中身の充実。

ここで作る内容は、営業用資料にもするので、一石二鳥。少しずつ、こつこつと作り上げていきます。




人気blogランキングへ


子供のランドセル姿がとてもかわいい



私の会社のサイトはこちら!!!
日本で数少ない庭と庭石の専門工房


|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|
|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |
|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年04月06日(Thu)▲ページの先頭へ
緊張したなー     岐阜 和風の庭つくり・エクステリアのデザインのヒントは、庭木(植木)、水、そして庭石です
やたらと風が強い一日でした。

こういう日は、クレーン作業をあまりしたくありません。

とにかく、石が風にあおられて、安定しなくて、思わぬ事故がおきてしまいます。

しかし、それ以上に緊張が走りました。それは・・・


こんちわ、ひとさし指を石にはさまれ、5cmほど、皮がめくれてしまったhirokunです。

今日は、10日ぶりの背板据付工事です。

最初は、動きがぎこちなかったけど、すぐ、取り戻し、快調に仕事が進んでいきましたが、
今までの中で一番重い石を吊ることになったときは、ちょっとあせりました。

なんせ、いままでクレーンで吊れた距離からは、吊ることができなくて、車の方が傾いてしまう状態でしたので、石のそばまで寄って、何とかつりあげました。しかし、今度は、強風にあおられ、
移動させるのにも、えらく時間がかかってしまいました。

なんとか据え付けてましたが、今日は、思ったほど進みませんでした。

明日も、今日ぐらいの大きさの石が1つあります。

神経をすり減らす作業です。


人気blogランキングへ


クレーンのリモコン作業で右腕がパンパンです。



私の会社のサイトはこちら!!!日本で数少ない庭と庭石の専門工房

|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|

|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |

|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


2006年04月05日(Wed)▲ページの先頭へ
あー、ねむ!     岐阜 和風の庭つくり・エクステリアのデザインのヒントは、庭木(植木)、水、そして庭石です
最近の天気予報は、よく当たる。

昨日、現場で責任者の方と明日の仕事のことで、予報では雨だけど、夜のうちに
雨があがるかもしれないから、いつも出る時間に起きて、私に電話ください、と言われ、いつもの通りに5時に起きて見ると、見事に雨。

絶対休みだと思って、寝たい気分だったけど、一応電話して見ると、・・・・無理だね、と言うことで、中止。

ご飯も食べて、出るだけだったので、今更寝られず、ぼーっとしてました。


こんちわ、なんだか、朝から無駄な時間を過ごしたhirokunです。


昨日の日記にも書いたけど、今日は、植木屋悪樹さんから、自然石のステップの見積もりをいただき、その現場を見るために、関市まで見に行きました。


植木屋悪樹さん、今年はなかなか好調のようで、数件の見積もり依頼や、施工があるようです。

なんか知らんけど、依頼が来ると言っていましたが、今までの積み重ねがブレイク
したのでしょう。

そして、石をバンバン使ってください(笑)

さて、現場はこちら。



何年か前に、造られたそうですが、気に入らなくて作り直すようです。

植木屋悪樹さんの腕の見せ所なので、もし、この見積もりが通れば、私とのコラボレーションになります。

楽しみですね。

現場を見た後は、私の石置き場に行き、石を探しました。結構、気に入ってくれた石があったようで、構想が膨らんでいたようです。

とりあえず、見積もりを来週中頃まで出すこということになりました。


その後は、新築された方を紹介されたため、庭や外構工事をしてもらうよう、
簡単な完成様相図を画像編集してました。

明日は、今度こそ四日市の現場へ向かいます。


人気blogランキングへ



植木屋悪樹さんとは、また、ようしゃべったなー




私の会社のサイトはこちら!!!日本で数少ない庭と庭石の専門工房

|トップページ| 揖斐石って・・・なに? | 現場から報告します!| 庭石屋の技術 | gallery 庭 | 庭・エクステリアのデザインパース部屋|

|日本の庭石 石材辞典|エクステリアメーカーのカタログの中に埋もれる商品紹介 | 日本古来の庭 | 街で見つけたおしゃれな庭・エクステリア | 庭に関する本紹介 |

|今日の業務日記|会社案内|揖斐川町と その周辺|リンク |


1 2 3 4 5    全133件




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年8月
   
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ
2004年 (5)
6月 (1)
9月 (4)
2005年 (150)
4月 (21)
5月 (29)
6月 (34)
7月 (4)
9月 (9)
10月 (28)
11月 (25)
2006年 (78)
2月 (22)
3月 (7)
4月 (11)
5月 (8)
6月 (1)
7月 (8)
8月 (4)
11月 (2)
12月 (15)
2007年 (3)
1月 (3)
2008年 (70)
1月 (1)
2月 (9)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (5)
6月 (8)
7月 (12)
8月 (10)
9月 (8)
10月 (4)
11月 (1)
12月 (8)
2009年 (82)
1月 (9)
2月 (18)
3月 (4)
4月 (6)
5月 (9)
6月 (9)
7月 (5)
8月 (3)
9月 (7)
11月 (6)
12月 (6)
2010年 (214)
1月 (9)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (6)
7月 (33)
8月 (33)
9月 (30)
10月 (31)
11月 (32)
12月 (30)
2011年 (369)
1月 (44)
2月 (32)
3月 (15)
4月 (24)
5月 (35)
6月 (21)
7月 (30)
8月 (31)
9月 (37)
10月 (38)
11月 (31)
12月 (31)
2012年 (234)
1月 (32)
2月 (29)
3月 (33)
4月 (28)
5月 (31)
6月 (24)
7月 (26)
8月 (22)
9月 (8)
10月 (1)
2016年 (1)
12月 (1)

アクセスカウンタ
今日:133
昨日:128
累計:2,595,800